熱い季節の散歩の注意点!犬にリードは必ずつけましょう。

暑い時期の散歩

犬の散歩 夏場の注意点

飼い主さんにとって散歩は大事な作業になります。
最近の小型犬は、家の中でもしっかりとおしっこができるようにしつけをしている人も増えていますが、やはりできることならしっかりとした散歩を朝と夜の2回は連れて行ってあげたい所です。

 

 

その際はどれだけ言う事を聞くワンちゃんでも、しっかりとリードをすることをお忘れなく。
飼い主のマナーとして、しっかりと最低限のことは守りましょう。
一人の家の犬は大丈夫だという気持ちが、犬を飼っている人全員の信頼を下げる結果になってしまいます。

 

 

さて夏場の散歩は、ワンちゃんにとっても大変だったりします。
特に本当は寒い地方に生息する犬種を日本の夏のような30℃を越す暑さに対応できるわけがありません。

 

直射日光に弱い犬もいます。
皮膚があまり強くない犬には、薄手のものでいいので、犬用の服を着せてあげるのもよいと思います。

 

 

そして忘れてしまいがちなのが、アスファルトの温度です。
夏場は、気温以上に熱を帯びるのがアスファルトの道路です。

 

特に30℃を超えるような暑さになった時は、日中の暑くなる11時~16時ぐらいまでの時間は避けるようにしてあげましょう。

 

足の肉球がぶ厚いとはいえ、やはりワンちゃんも熱いのです。
朝の涼しい時間帯や夕方過ぎから涼しくなった夜にかけて、犬の散歩に行くようにしてあげてください。

 

 

また背の低いミニチュアダックスフンドなどは、地面に顔が近いため息を吸うのも熱い空気になる辛いと言われています。
やはり、朝や夜は飼い主さんが大変になりますが、涼しい時間に連れて行ってあげるように心がけましょう。

 

 

小型犬の犬散歩については、こちらからご覧下さい。

 

関連ページ

ペットが人間のベットで一緒に寝るとのペットの皮膚病の原因になる?
えっ?犬と一緒に寝ると犬が皮膚病になる可能性があるの?
暑い季節にも必要になる犬服
低価格でオシャレで使いやすい犬 キャリーバッグ!機能性が充実している犬用キャリーバッグ♪
犬のおしゃれも我慢が必要??
低価格でオシャレで使いやすい犬 キャリーバッグ!機能性が充実している犬用キャリーバッグ♪
犬の散歩に必要なリードの長さ
低価格でオシャレで使いやすい犬 キャリーバッグ!機能性が充実している犬用キャリーバッグ♪
犬の寿命を知る
しっかりと犬の寿命の事も考えて、犬を飼うようにしましょう。
犬にも必要な歯磨き
以外に忘れがちなのが、犬の歯磨きです。歯石にならないように歯を磨いてあげましょう。
無駄吠えを止めさせる方法
犬の無駄吠えを諦めていませんか?しっかりと訓練すれば治るんです。
必見!犬のトイレのしつけかた
低価格でオシャレで使いやすい犬 キャリーバッグ!機能性が充実している犬用キャリーバッグ♪
夏の季節に心配な犬の熱中症と熱中症対策
低価格でオシャレで使いやすい犬 キャリーバッグ!機能性が充実している犬用キャリーバッグ♪
犬のキャリーバッグ
低価格でオシャレで使いやすい犬のキャリーバッグ!お出かけだけではなく、用途はいろいろな犬のバッグです♪
他の犬を怖がる 犬見知りは治せる?
他の犬を怖がる犬見知りはなおせる?
散歩の途中で犬が動かなくなるのって何で?
散歩に行って犬の思わぬ抵抗にあうことってありますよね?
犬を飼う事により家族の仲も改善?
犬を飼うことによって思わぬ効果が!
犬のブルブルはサイズによって早さが違う?
犬の情報 ブルブルはサイズによって違う♪
いつかは導入される?ペット税(犬税)
世界では既に導入されている国もあるペット税♪
犬も蚊には注意が必要!フィラリアの必要性
蚊による感染で怖いのがフィラリア
お得なキャンペーン中で犬のおもちゃが貰えちゃう?
只今キャンペーン中につき、おもちゃのプレゼントあり♪
飼い主も楽しめるイヌリンピック!
ワンちゃんのオリンピックその名もイヌリンピック♪
犬の食事を考える。ドッグフードビジネスの成長
ドッグフードについて考えてみました♪
犬に食べさせてはいけない人間の食事
犬に与えてはいけない食べ物♪
自転車で犬を散歩させるのは道路交通法違反?
罰金になる可能性あり犬の自転車での散歩♪
犬を飼うには毎年必要な費用が存在する
犬を飼うのにどれくらいの金額がかかる?
犬を飼うということは、こんなに大変なこと
犬を飼うことはどのようなことか考えてみましょう。
犬のバッグ(キャリーバッグ)を購入する時に注意すること
犬のキャリーバッグは、値段やデザインよりも機能重視を優先させよう!
いつでも使えるポイントキャンペーンスタート 犬服や犬バッグ購入は今がチャンス
新キャンペーンがスタート要チェック♪