犬の修正?帰りたくないから?知っておきたい散歩の時に犬が動かなくなる訳

散歩の途中で犬が動かなくなるのって何で?犬の散歩あるある

散歩の途中で犬が動かなくなるのって何で?犬の散歩あるある

こんな経験をしたことがある人って結構いるのではないでしょうか?

 

私も犬を飼っていた時に、散歩が大好きなシェットランドシープドッグだったので、道路に座り込み何があっても動きませんよみたいな抵抗にあったことが何度もあります^^

 

 

私の家の犬の場合は、歩き足りないと犬からの抗議だと直ぐにわかりました。
しかし、ちゃんとここを曲がったら家に着くというときに曲がるのを拒否するあたり、しっかりと地理も把握しているわけです。(笑)

 

 

そんな時は、仕方なく曲がることをしないで、もうちょっと大回りして帰ると今度は普通に抵抗しないで、帰ってくれていました・・・
たまに暑くて散歩を嫌がっていることもあったかもしれませんが^^

 

 

他に考えられるのは、進行方向に嫌な思い出があったり、嫌いな何かがあったりとかも考えられます。
そんな場合は、ワンちゃんのことを考えてあげて、その道を通るのは止めてあげましょう。
無駄なストレスはかけないほうがいいですからね!

 

また、歩き疲れて抱っこしてほしいとゴネて座っている犬もいるかもしれません。
私は数度しかその体験はありませんが、ドッグランのようなところで、大好きな犬と1時間ぐらい走り回って家に帰るときに、歩くのを拒否したことがありました。中型犬のシェットランドを数十分抱っこして家に帰った苦い思い出です!

 

しかし、中には長い時間散歩に連れて行って疲れてもいない感じなのに、家に帰ろうとしない犬もいると思います。

 

これにはたぶん人間が考えつかない何かしらの理由があると思います。
病気や怪我ではなく、人間がそんなのは気にしないだろうと思ってしまっていることが原因でそれらが嫌だったりなんてこともあるはずです。

 

しかし、全て犬の言う事を聞いてあげてばかりだと、我がままで手に負えないワンちゃんになってしまうかもしれません。
甘やかすにしても限度を持って時には厳しくするのも重要な飼い主の仕事です!

 

 

散歩に便利チョークバック

散歩道具を入れるのに最適なチョークバッグ!

両手が空くのリードに集中できるので安全にもつながる!

 

 

 

関連ページ

「えっ?!」自転車で犬を散歩させるのは道路交通法違反で罰金なの?
知らない間に法律違反をしてしまうことも・・・自転車で犬の散歩はNG
夏の散歩でも注意が必要。犬も蚊には要注意!フィラリアの必要性
蚊による感染で怖いのがフィラリア
夏の暑い季節に心配な犬の熱中症と熱中症対策と予防策
夏場の暑い季節に心配になる熱中症の予防対策!
日差しの強い時期の散歩にこそ必要になる犬の服!冷房対策にも
暑いから服は着せなくていいのではなく、日差し対策で着せてあげる重要性!
犬の散歩に必要なリード長さはとても重要です!
リードの長さは犬の散歩をするうえで非常に重要なファクターとなります。
夏場など暑い季節に注意したい犬の散歩で知っておきたい事!
猛暑日が多い夏場の犬の散歩の注意点を解説!