夏場の日差しの強い季節の散歩にこそ薄手の犬服が必要になる?低い位置のエアコン対策にも

日差しの強い時期の散歩にこそ必要になる犬の服!冷房対策にも

日差しの強い時期にこそ必要になる犬の服!冷房対策にも

 

人間の世界で女の子達は「おしゃれは我慢!」なんて言いながら、寒い季節に薄着をしてみたり、ミニ丈のスカートを履いたりします。
逆に暑い時期にも、暑さを我慢してカワイイ厚着をしたりします。

 

ワンちゃんも冬など寒い時期には、

洋服を着ることが当たり前の世の中になってきています。
犬用の服も発売当初はデザイン性では、可愛い商品が非常に少なかったのです。

 

しかし、年を重ねるごとにワンちゃんへの服を着せる飼い主さんが増えると一気にファッション性に優れた物が販売されるようになっていきました。

 

ペット関連グッズの売れ行きがよくなると、今度は大手のブランドも参入していき、犬のための服だけではなく、アクセサリーや小物なども発売されるようになり、
ペット関連業界は一気に大きな市場に変化していきました。

 

 

夏場の暑い季節に犬に服を着せるのは必要?

ワンちゃんにとって日本の夏は非常に厳しい季節です。
普通に考えてこの時期に、ペット服や犬の服は必要がありません。

 

しかし日本の夏は、クーラーによりとても涼しいのですが、
人と犬とでは快適に思う温度が違ったりします。
特に毛が短い子や薄い子は、人間よりも寒く感じることもあります。
そんな、犬達は人間よりも低い位置にいるため、体感温度も低くなりエアコンの影響を強く受けます。

 

そして日本の夏場は猛暑日が続くほどの過酷な暑さに紫外線もプラスされます。
人間が地肌で歩いていると日焼けするように犬にも紫外線が悪影響を及ぼすこともあります。
先ほども話したように、短毛の犬には影響は大きいので、夏場の日差しが強い時には、薄手の服でもいいので、着せてあげると良いと思います。

 

夏場には必要がないと思っていても、実はとても役に立つのです。

 

薄手のT-シャツタイプでも1枚着ているのと、着ていないのでは大きな差になります。
夏物を1枚用意しておくだけで、夏の日差しの強い時間帯や夏場の部屋の冷やしすぎにも対応ができるはずです。

 

 

犬服ボーダーパーカー

オシャレで薄手の犬の洋服で夏場にピッタリのマリンボーダーパーカー

 

散歩に便利チョークバック

散歩道具を入れるのに最適なチョークバッグ!

手を使わずに散歩道具を持ち運びできるので、非常に楽チン!

 

関連ページ

散歩の途中で犬が動かなくなるのって何で?犬の散歩あるある
散歩に行って犬の思わぬ抵抗にあうことってありますよね?地面に根でも張り付けているかのような抵抗
「えっ?!」自転車で犬を散歩させるのは道路交通法違反で罰金なの?
知らない間に法律違反をしてしまうことも・・・自転車で犬の散歩はNG
夏の散歩でも注意が必要。犬も蚊には要注意!フィラリアの必要性
蚊による感染で怖いのがフィラリア
夏の暑い季節に心配な犬の熱中症と熱中症対策と予防策
夏場の暑い季節に心配になる熱中症の予防対策!
犬の散歩に必要なリード長さはとても重要です!
リードの長さは犬の散歩をするうえで非常に重要なファクターとなります。
夏場など暑い季節に注意したい犬の散歩で知っておきたい事!
猛暑日が多い夏場の犬の散歩の注意点を解説!